トップページ >> 実施プログラム >> 実施体制

実施体制

年度計画

2008(平成20)年度
  • 学生生活スキル・スタンダードの策定
  • 学生の現状評価及び自己診断チェック表作成
  • グループ・プログラム学習の開発・試行・評価
  • 「自己開発I」「自己開発II」の教育課程への位置づけ
  • 学内ポータルシステムの設計・開発
2009(平成21)年度
  • 4月:学生のポータルシステム利用ガイダンス
  • 4月:新入生に対し「自己診断チェック」実施
  • 4月:「自己開発I」の受講方法のオリエンテーション
  • 年間:「自己開発I」内の各「グループプログラム学習」履修のコーディネート(2年生チューター募集・リーダー研修会)
  • 年間:学級主任による学生へのスーパーバイズ
  • 7月:先進校視察・研修会参加
  • 12月:入学前教育・交流会
  • 12月:学生支援についての教職員研修会
  • 2月:専門家を招聘しての研究会開催・教職員研修会
  • 3月:チューター研修合宿
  • 学内ポータルシステム検証・機能追加
2010(平成22)年度 自立展開できる体制づくり

組織図

組織図

ページのトップへ戻る

実施プログラム

  • 実施体制
  • 入学前教育
  • 自己開発
  • 学生ポータル